~まだまだ未熟な私の記録~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
離乳食開始
娘が5か月になったので離乳食開始しました。

とりあえず初日は「おもゆ1さじ」

たったの1さじなんで、飲んでるんだかどうなんだか・・・


離乳食については3~4か月健診のときにちょっと教わったけど、
思ったより説明はなかった。

本や雑誌でもちょっと勉強してみたけど、これってお母さんにかなり託されているんだなぁと思いました。


自分で普通の食事ができるようになるまで、どこのお母さんも当たり前のようにだけど世話してるんだね・・・。


母親になって世の中のお母様方がとても輝いて見えます。

そして自分の今は亡き母親にも心の底から感謝するようになりました。
直接感謝の言葉が言えないのが本当に残念です。

もうすぐ母の日。

お母さん、産んでくれて、育ててくれて本当にありがとう。





スポンサーサイト

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

3~4か月健診
先日、娘の3~4か月健診へ行ってまいりました。


んー・・・
待つのが苦手な私としては苦痛だったわ。。。。


受付を済ませて、呼ばれるまでに1時間半・・・


少子化なんだよね?

昔はどうだったんだろ・・・


赤ちゃん連れで1時間半はちょっと大変。。。
娘がぐずらないよう、耐えて耐えて耐えて耐えて・・・


ようやく呼ばれ、保健師さんらしき方と問診。

めちゃくちゃ優しくてびっくり。
色々厳しいこと言われるんだろうなーって思ってたから。


その後、身体測定。
オムツも脱がせて裸で計測

4ヵ月半なのに5,500gほどでした。
ちょっと心配・・・。


その後、医師による健診。
両手を持って身体を起こされたり(首すわりチェックかな?)
両手を離さされたり(反射チェックかな?)
と・・・。

大して何も言われなかったので、問題なし・・・だよね?


その後、娘初めての予防接種のBCG。

想像以上に押し込まれる注射だったので、さすがに泣いた・・・。


・・・と、ここでようやく終了。
帰宅するときは来てからもうすでに2時間半経過・・・。

お母さんたち、みんな忍耐あるなぁ~
(今度の集団予防接種が思いやられます。。。)

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

今日は夫について書こうと思います。

ちなみに、既婚者の女性の方・・・ご主人のことを他人に話すとき、何と称しますか?
一番多いのは「旦那」なのかな。
ちょっと昔の雑誌では「主人」が流行ってるとも読んだことがあります。

今は亡き母は「主人」って言ってたなぁ。
姉は「旦那」って言ってるなぁ。
義理の母は「お父さん」だわ。

私は…「夫」です。
「主人」は、なんだか夫と自分に差つけられているような気がして避けてます。(個人的に思ってるだけです)
「旦那」は、ちょっと馴れ馴れしいかなぁ。。。と思い、、、
「お父さん」は、論外。。。(子供ができても名前で呼びたいので)

で、「夫」になったわけです。

しかし、父には「夫って呼ぶの変だぞ」って言われたけど・・・
まぁ、今のところ他に適当なのがないのでやっぱり「夫」かな。


-----------------------------------------------------

夫とは会社の同期でした。
(半年前に夫は転職しました)

ちょっと相談したことがきっかけで付き合うようになり、
3ヶ月で結婚を決めました。(私が

話を聞くのがとても上手な人だし、落ち着いている人なので・・・
これは、つかまえとくしかない!!!!!
と思ったんです。

結婚してからも、妊娠・出産での私の情緒不安定で大変な迷惑をかけたけど、夫の安定さでどうにか乗り越えることができました。

思い出してみても感謝ばっかりなんだよね・・・。
でもあんまり感謝を表現してないんだよねぇ。

ちょっと感謝の気持ちを伝えるようにしよう。

テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

新しい世界
地域の0歳児のクラブに入会してみた。

そして、初回に参加してきた。

・・・・・・友達できなさそう。。。
(自分の人見知りが悪いんだけど)

とりあえず、スタートの感触は想像通りでした。。。


思い出してみれば・・・学校への入学、クラス替え、入社等々、新しい世界へ入るときっていつもこんな感じです
徐々に慣れてきたという経験も思い出しながら、今度の新しい世界へも段々と入れていけますように・・・

テーマ:育児サークル・ママサークル・子育てサークル - ジャンル:育児

もうすぐ4ヶ月
今日はわが子についてお話します。

2006年12月に出産したので、もうすぐわが子は4ヶ月になります

妊娠、出産のとんでもなく辛かった思い出はどうでもよくなるほど・・・
かわいくて仕方ないです。
今はもう、母性が大満開になっちゃいました


でも、妊娠中そして産後しばらくは母性が全然芽生えなくって、大丈夫かな~。。。と思ってました。

小さいころから自分より年下の子供が嫌いだったし、赤ちゃんも苦手。
(私が年の離れた末っ子だったからなかぁ?)

しかも、人見知りが激しいため、産後は、自分が産んだ子に人見知りしてたと思う・・・
「はじめまして・・・仲良くしてください・・・」
という情けない感じだったと思う

でも、1日中ずーっとわが子と一緒にいると・・・
私の全て=子供の全て
みたいな・・・
一心同体のような感覚になりました。
(ま、元々は一心同体だったか。。。)


もちろん、この子は私と一心同体ではなく、他の個体であるということは決して忘れてはならないとも思います。

なので、今はわが子の成長を見逃さないよう、子育てしていこうと思ってます。

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

人事異動

4月といば新たなスタートですね。

入学、入社・・・等々。
今の私は引き続き、育児休暇なので全く新たなことはないんですが・・・

会社で私、人事異動されてんだよね。

でも、どこに異動されたのか連絡きてないんだけど・・・
(相談もなかったし)

休職前に働いていたプロジェクトチームは先月末で終了のため、解散し、4月からは異動になるのである。

休職後には一体どんな部署にいるのだろう。
上司は一体誰になるんだろう。
(4月の時点で私が以前いた部署は無くなっている&上司は変わった)

会社って休職中の人を人事異動したら、連絡してくれないのかな?
(今のところないから、しないってことかな)


*ちなみにどの部署に人事異動されたかは知ってます。
会社のメールの簡易版が自宅から見れるので。
でもあくまで簡易版なので、具体的には分からないんだけど。。。
し・か・も・・・簡易版のメールを見てくださいと言われたことがないし、存在すら入社してしばらく知らなかったんだけどね。。。

さて、復職するまでにあと何回異動になるのかなぁー

テーマ:お仕事 - ジャンル:就職・お仕事

休職前の仕事のこと①
今日は私の仕事についてお話します。

現在は育児休暇中ですが、今までSEをしていました。
入社して、最初の一年間は研修のみの生活。
その後、半年間はPGとしてVBという言語で地方自治体システムを担当していました。
その後、一年間、産休に入るまではSEとして、また地方自治体システム(財務関係)を担当していました。

というわけで、二年半働いていたんですが・・・
情けないくらい大した仕事してないんですわ。。。

最初の一年間は研修だけだから実際の仕事とは違うし、
PGとして働いたのも、OJTの先輩に頼りっきりだったし、
SEとして働いたのも、プロジェクトチームの一番下っ端で言われるがままにしていただけだし・・・。

働いていたときはそれはそれで必死だったけど、育児休暇後にまたPGかSEで働いていけるほどの自信はない。

・・・育児休暇後のことを想像すると不安で仕方ない・・・。

だからって、もうやるしかないし、なんとかなるだろうと思うので、
腹をくくってやるしかない!!!!

・・・と言い聞かせています。


あ、あと・・・会社が存続していないと話にならないんだけどね

仕事に関してはまたいつか


テーマ:仕事 - ジャンル:就職・お仕事

始める理由
ブログを始める理由なんですが・・・

現在、育児休暇のため・・・
驚くほど時間があるのです・・・

そう。私、今、人生で一番時間があるんです。


今までの人生を振り返ってみて本当にそう思います。

小学生→・・・あんまり覚えてない(^^;
中学生→学校、塾、部活、高校受験で精一杯
高校生→学校、予備校、部活、大学受験で精一杯
大学生→学校、バイトで精一杯
社会人→仕事だけで精一杯。。。orz


社会人になって2年半で産休に入って気づいたことがあります。
・・・無趣味だった・・・。

趣味があるなら今の生活もきっと充実していたと思う。
けど、なかったわけで。。。

良い機会なので、未熟な自分を振り返るため、分析するためにもブログを始めようと思いました。



テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ

はじめまして
はじめまして。
「なみそら」と申します。

大阪生まれ、横浜育ち、現在は東京の日本橋に在住しています。

2006年1月に結婚、2006年12月に出産し、現在は育児休暇中です。
仕事はSEをしていました。

ブログの使い方、見た目の点等々・・・まだまだ把握しきれておらず未熟ですが、
少しずつ更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。